熱い想いを胸に秘め 日々穏やかに暮らしたい

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
IMAG0117.jpg

なにいろと
答えの出ぬ間に
あれよという間に

もう少し
待ってほしいな
空よ








スポンサーサイト
2016.12.11 / Top↑
DSC_5016.jpg

 ずっと愛用していたデジカメの調子が良くないので、最近写真はスマホです。
思うように撮れなくてあまり好きではないけれど、仕方ないネ。(-_-)
それでも少したまってきたのでアップしとこ......

DSC_0069.jpg
DSC_0068.jpg
DSC_0067.jpg
DSC_0064.jpg
DSC_5045.jpg
DSC_5039.jpg
DSC_0055.jpg
DSC_0049.jpg
DSC_0048.jpg
DSC_0070.jpg
DSC_5068.jpg
DSC_0058.jpg
DSC_5078.jpg
DSC_5051.jpg
DSC_5037.jpg
DSC_5036.jpg
DSC_5047.jpg
2016.05.08 / Top↑
DSC_0064.jpg

 いつも元気な母が3月21日夜に自宅洗面所で倒れた。
意識ははっきりしていたが、立ち上がれないようすなのですぐに救急車を呼んだ。
10分以内に到着して、3名の隊員さんが丁寧に対応してくださった。
搬送先の病院がなかなか決まらず焦ったが、それでも1時間以内には運んでもらうことができた。
検査の結果、インフルエンザにかかっていることがわかった。しかも大腿骨がやられているらしいと。
インフルエンザで熱があってふらついて倒れて骨を折ったということだ。
で、そのまま入院。
翌日改めて専門の先生の診断を仰いだところ、大腿骨頸部骨折で手術必要とのこと。
まずは、インフルエンザの治療から始まり、完治してから大腿骨の治療に入った。
リハビリも含め約1ヶ月かかったが、4月23日(土)無事に退院することができた。
手術後だいたい4ヶ月ほどは特に脱臼しやすいので、杖が必要とのこと。
以前のように、もうチャリンコを乗り回すことは叶わない。
物置部屋になっていたところを業者さんにも手伝ってもらって大整理し、母用のベッドを入れた。
父もあまり歩けないので外出はできない状況(家事は食器洗いや洗濯物の取り込み担当)。
今後、もっともっと整理をして、父用のベッドも入れる予定。
というわけで、私たちの生活は、だんだん形を変えつつある。

  ☆゚・*:.。.

DSC_0068.jpg
2016.05.08 / Top↑
IMG_4917.jpg

 高校受験が無事に終わり、ヨウもいよいよ高校生。
ここ1年で、身長がかなり伸びて、あんなにぶかぶかだった中学の制服が、
もうすっかり小さくなってしまった。
中学3年間も無欠席で過ごすことができた。
小学校から通算9年間休まずにこれたのは、決して当たり前のことではない。
そんなことをちょっと考えてみてほしい。
そして高校生活、しっかり自分を持って楽しく過ごしてくれたらいいなと思う。

2016.03.21 / Top↑
IMG_4900.jpg

2015年も今日でおわりです。
この1年、家族全員、元気に過ごすことができました。
来る年も、平和に穏やかな日々を送ることができますように。

IMG_4897.jpg

2015.12.31 / Top↑
たくさん種を撒いて全部芽が出たのに、
この夏の異常な暑さにやられ、無事に開花したのはこれだけ。
青色のは全滅(┬_┬)
でも・・・・・・
これだけでも、咲いて良かった。

IMG_4840.jpg
IMG_4839.jpg
IMG_4836.jpg
IMG_4843.jpg
IMG_4842.jpg
IMG_4841.jpg
2015.10.12 / Top↑
... 続きを読む
2015.07.12 / Top↑
IMG_4636.jpg

 清々しい朝です。

IMG_4553.jpg
IMG_4586.jpg
IMG_4610.jpg
IMG_4542.jpg




2015.06.07 / Top↑
IMG_4110.jpg
IMG_4082.jpg
IMG_4201.jpg
IMG_4210.jpg
IMG_4196.jpg
IMG_4170.jpg

明日、晴れるといいな。

2015.04.07 / Top↑

雨の公園。
花も鳥も静かに打たれています。

IMG_3930.jpg
IMG_3932.jpg
花。
IMG_3929.jpg
IMG_3927.jpg
2015.03.08 / Top↑

 DSC_0306.jpg

  ヤホ



2014.12.28 / Top↑

秋色ですわ。もう。
IMG_3696.jpg

IMG_3706.jpg

通学路。
IMG_3684.jpg

2014.11.15 / Top↑


昨夜の月を観ましたか?

柔らかな月光が
波打つような秋の雲海を
夜空に浮き上がらせていました。

駅までの道、ずっと上を向いて歩いたら
首が痛くなりました。

きれいでした。




うってかわって

今夜は嵐です。
停電なんて何年ぶりだろう。
東京の大雨のようすをニュースで見て
大変だなと思っていたら
それからこちらも雷が鳴り出して......

1時間に120ミリだなんて
8月に降った記録(100ミリ)を更新したな。(-_-;)




2014.09.11 / Top↑

 昨日おとといの二日間、花菖蒲まつりが行われた。
いつもはお祭りの1週間前ぐらいに写真を撮るのだけど、
今年は遅くなっちゃったな。(。・・。)

IMG_3212.jpg

今日は休みをもらっていて、久しぶりに早朝の散歩を楽しんだ。
時間を気にせず、好きなところをぶらぶら歩けるのは
最高ですわぁ♪(/^^)/

IMG_3306.jpg
IMG_3231.jpg

写真を撮るのに過集中して疲れたら、ベンチにへたり込めばいい。
水分補給をしながら、ぼんやりと他の散歩人を観察するのも楽しい。
見ていると、やっぱ高齢者が多いな。
りっぱなカメラを携えて、思い思いの場所で撮影している。

わたしは今日は雨を期待したのだけど、きっとみなさんにとっては
晴天でよかったのですよね。

ご高齢の方が三人、花菖蒲をバックにしてお互いに写真を撮り合っていた。
ご家族のようだ。順番に二人ずつ撮っておられたので、
わたしは近づいて行って、「お三人さん撮りましょうか?」
と声をかけた。
カメラを持っていたおじいちゃんが、私にカメラを渡し、
「あれ、いれてください。」と言った。
唐突~っと思ったけど、横のおばあちゃんが申し訳なさそうに
「すんません、ありがとうございます。」と言って
さっさと三人並ばれた。
「あぁ、あれ(東屋)ですね。はいわかりましたぁ。パチリ。」

早朝散歩でしっかりエネルギー充填できていたのか、
「いいひと指数」100%の私なのでした(^^)v

IMG_3294.jpg
IMG_3290.jpg


2014.06.09 / Top↑

ヨウは早くも中学二年生。
小さい頃のように、おかあさん、おかあさん
って、言わなくなった。 (┬_┬)

先月、ヨウに自転車を買った。
今まで乗っていた自転車が、もうサドルを上げようもなくなり
買い替え時がきたということだ。
近所の自転車屋さんで気に入ったのがあった。
ママチャリがいいらしい。
ワタシも乗れそうなヤツだ。。。( ̄▽ ̄)

土曜日の朝のこと。

学校の友達がヨウを訪ねてきた。
で、「友達とヨドバシカメラに行ってくるわー。自転車で。」
と言って、ポカリスエット1本持ってバタバタと出て行った。

「・・・・・・そぉ?」

寝起きのワタシ。ぼんやりしてたけど、ヨドバシカメラって梅田じゃん!
ちょっと散髪屋さんやスーパーに出かけるのとはちがうよーっ
往復30kはあるってばっ\(`∧´)/

「自転車で梅田へ?あほか。」と、ジィジ、バァバが呆れる。

そんな遠出は初めてのこと。
車の多い道ばかりじゃないのかなぁ。
大丈夫かなぁ。
ドキドキ ドキドキ ドキドキ ドキドキ

心配していると、電話が鳴るだけでギクッとする。

で、かれこれ8時間。もう夕方。

「ただいまぁ。」

無事に帰ってきた。ひとまず安心だ。
安心しながら、あれ?と思った。
朝出て行ったときと全然違うぞ。

ヨウはなんだかすっかり引き締まった表情の男子になっていた。
日焼けしたからかな?とも思ったけれど、
きっとそれだけじゃないのだろう。


「ヨドバシ行って、これ(ストップウォッチか?)買ってな、マクドで食べて
それから天保山行ってん♪海遊館見たで。入らへんかったけど。」

へぇ~ ほぉ~

珍しくよくしゃべる。内容にもびっくりだけど。 

それで、かのドキドキは忘れ去り、ワタシは勝手に嬉しくなっていたのでした。








2014.06.02 / Top↑

目を逸らせなくなる。
いつまでも見入ってしまう。
わたしはこの花の赤色が好きだ。

今年も咲いてくれて
ありがとう。

IMG_3050.jpg


2014.04.29 / Top↑
IMG_2826.jpg

いつものように、血液検査からやってもらい、1時間程結果が出るのを待って、診察。
少し貧血気味らしいが、他は概ね正常値。皮疹が出ることもなくなった。
次は半年後にしましょうか、ということになった。(^^)v

IMG_2841.jpg

急に思い立ち、病院を出た後、美容院へ向かった。

 ☆゚・*:.。.

パーマをあてた♪
何年ぶりだろぅ。。。(。・・。)








2014.04.15 / Top↑

 明日は雨との予報ですが
 もうしばらくこのままで・・・・・・

IMG_2717-1.jpg


IMG_2667-1.jpg
IMG_2690-1.jpg
IMG_2740-1.jpg
IMG_2782-1.jpg


2014.04.04 / Top↑

ヨウが学校から持ち帰ったチューリップが
咲きました♪

IMG_2615.jpg
IMG_2614.jpg

持って帰ってきたのはいいけれど、
ヨウは世話をせずに放りっぱなし。フッ(`⊿´#)

実際はバアバが育ててくれたいたのでした。
   アリガト m(__)m







2014.03.29 / Top↑

うららかな陽ざしの中を
時折冷たい風が吹き抜ける

全国的に大雪の降った日には
この辺りにも珍しく雪が積もった
雪化粧した梅林は美しかったなぁ

残念ながら写真はありません^^;

これからまだまだ咲きますよと
さわやかな香りを漂わせている
梅の花たち

散策する人々に春を約束するような
穏やかな日曜日


梅花3
梅花1
梅花2
梅花5
梅花4







2014.02.23 / Top↑

  ゆ......き......

雪道









2014.02.09 / Top↑

皆さまそれぞれの年忘れを経て
新しい年を迎えられるのですね

願いはいろいろあって
あげればきりがない

わたしは
一日一日を昨年よりもさらに大切に
過ごしていきたいと思っています 


     








2014.01.01 / Top↑

今夜読み終わった本。
   
通勤電車の中で毎日ゆっくり少しずつ読み進めてきて、
今日、帰りの電車の中で後半の最後の部分に差し掛かった時
『豊中市』が出てくる場面があった。

物語にのめり込んで、ウルウルしていたところ
まさにその時、電車が豊中駅に停車したものだから、
タイミング合いすぎで、一瞬、目の前の風景がセピア色に見えた。
不思議な感覚でした。

今、映画やってるんですね。
観たい気もするし、本だけの方が良い気もするし。

とにかく、もう1回読もうと思います。

IMG_2401.jpg

2013.12.27 / Top↑

通勤途中、いつも何気なく見る川。
今朝はなんと、シロ、クロ、アオサギたちがこんなに集まっていて。
どうしたのでしょうね。

2013クリスマスイブ川にて1

クリックしたら大きくなります


2013.12.25 / Top↑

先日、母が無事に退院し、普段の生活に戻りました。
12月は瞬く間に過ぎてゆきますね。
あっという間に、ヨウの誕生日も過ぎて、もぉ13歳です。

2013イルミネーション1

そしてクリスマス前恒例の小学校のイルミネーション。











2013.12.23 / Top↑

今日、母が入院した。退院予定は12月14日土曜日。
明日右目を、水曜日に左目を、白内障の手術をする。

父と一緒に付き添って病院へ行った。
私が以前入院した病院よりも大きくて、病室も広い。
入院にあたってのいろいろな説明を、担当看護師さんから受ける。
とっても丁寧にお話してくださる。
で、一度にたくさん説明されたあと、サインさせられる。

看護師さんが去った後、本人、

「右から左や。」って。
(聞いたことのほとんどが、しっかり頭に残っていないの意)

      ┐( ̄ヘ ̄)┌

まあ。
都度都度、看護師さんが教えてくれるだろうから、心配ないよ。

とにかく、しっかり治して無事に帰ってきてくだされ。








2013.12.08 / Top↑

復活。

熱も下がって、お腹の調子も良くなりました。
吐き気も治まり、普通の生活に戻れています。
ご心配おかけして申し訳ありませんでした。m(__)m

それにしても
苦しんでいるうちに、またひとつ歳をとりました^^;

一年、健康に過ごせますように・・・・・・
















2013.11.27 / Top↑
月曜日の夜から何とも急な病に罹ってしまった。
38℃~39℃を行ったり来たり。急な高熱と頭痛、関節痛。
吐き気も。

火曜日の深夜には、気分が悪くて横になっているのが辛くなった。
起きて水を飲みに行こうとしたら、ちゃんと立てない。
貧血のような気持ち悪さ。
体がどーんと重く感じて、どんなに姿勢を低くしても耐えられない。奈落の底へ向かって落ちて行ってしまうような不快感。

以前に一度体験したことがある。
出産したときだった。
あのときは手術室だったので、適切な処置をしてもらえるという安心感があったと思う。

でも、今回は深夜の自宅。
どうなるんだろう・・・・・・

不安な気持ちのまま台所の手前でうずくまっているうちに気を失ったみたいだった。気がついたらそのままの姿勢だったので足がしびれていた。
寝る前に飲んだ頓服のせいもあったのか、汗をびっしょりかいていた。変な嫌な汗が混じっていた。

脱水症状?それか低血糖っていうやつ?
そんなことが勝手に思い浮かんだので、スポーツドリンクをゆっくり飲んで、とりあえず目についたバナナをこれもゆっくり食べた。お腹の調子も悪かったけれど、間違った対処法かもしれないけれど、何か入れないとだめかなと。

水曜日の朝、タクシーを呼んで近くの医院へ行った。
高熱ということで順番待ちの間、ベッドで休ませてもらえた。

そこの診察は問診も触診も丁寧にしてくれる。
処置は点滴と血液検査。今言えるのは、咳の症状がないのでインフルエンザではないだろうということだった。
素人的にはまずインフルエンザを疑っちゃったけど。
検査結果は後日わかるそうで、白血球数やCRP値なんかが異常に高ければ治療法を変えましょうということになった。
でも、検査結果後日って。それでいいんでしょうか?

木曜日。熱は37℃台に安定してきた。
だるさと吐き気はまだ残っていて、これが一番嫌だ。家の中だけでもちょっとウロウロすると、すぐにしんどくなる。

夜中、自分が病気になったリアルな夢を何度も見て、
何度も起きる。

金曜日。熱は夕方には37℃台になるものの、概ね36℃台に戻ってきた。
だるさと気持ち悪さはあるけれど、起きていられる時間が長くなった。少し普通っぽい食事も摂れる。でもあとでお腹が痛くなる。胃はちゃんと機能しているみたい。でも、それ以降の臓器がタイミングよく動いてくれないのかな。


とにかくまともな体力が今、無い。
明日は大切な出演があるにもかかわらず。

チームの皆様、穴を開けてしまい本当にごめんなさい(泣)

ヨウ、私の分までがんばって来てね。






2013.11.16 / Top↑

 今朝、通勤電車内で見かけた20代半ばぐらいの女性。
フォーマルな感じのシンプルなワンピース。とってもおしとやかな印象。
カジュアルなバッグを斜め掛けにしていて、それはいいのだけれど......

ワンピースの背中のファスナーが、途中までしか上がっていないじゃないですか!?

こういう着こなし?

イヤイヤ (`⊿´;)そぐわない

ショルダーバッグで抑えられてはいるけれど、お肌 見えてるし。
明らかにおかしいよね?

どうにも気になって、読んでいた本にも集中できずにいた。
で、その人、同じ駅で降りて、エスカレーターで私の前に立ったので、
教えてあげようと思い、エスカレーターを上りきってから、声をかけた。

「あのぉ。」

スマホをいじっていた彼女は、
「はい?」と言って、立ち止まった。

「背中のファスナーが途中までしか上がってないですけど?」
恐る恐る言ってみた。  -なんで恐れる?(笑)-

「あ。ここまでしか上がらないんです。 すみません。ありがとうございます。」

「あ。そうなんですか。余計なこと言いました。すみません。」

「いいえ、どうもありがとうございます。m(_ _)m 」

それはそれは素敵な笑顔で、ありがとうを言われた。




......

あのまま今日一日、過ごしたんだろうか。
と、今ふと思い出したよ。














2013.10.25 / Top↑
IMG_2377-1.jpg
  3年生の組立体操



中学校の体育大会 へ行ってきた。

8つの団に分かれての応援合戦は見ごたえがあった。
いろいろなパフォーマンスで競技を盛り上げる。

団旗も横断幕も、ダンスも掛け声も、生徒たちで考えて作った。
それぞれの団で役を割り振りし、夏休みの期間中も時間を作って準備をしてきた。
3年生は1年生と2年生を一生懸命に指導して引っ張ってくれた。
その成果は十分に表れていて、どの団も素晴らしい出来だったと思う。

めったに出ていかない私も思わずPTA玉入れに参加した。
ひとつも入らなかった(┬_┬)
でも参加賞はしっかりいただいて帰った♪(/・ω・)/♪

楽しかった。


ダンスが苦手なヨウも、ちゃんと楽しそうに踊っていた。
中学生になったんだ~と、改めて思った。


IMG_2369-1.jpg




2013.09.29 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。